久々の更新 こども塾

 

こども塾担当の谷口です。

祝日があり、こども塾は一週お休みでした。
たかが一週、されど一週・・・

休みなどで一週抜けてしまうとよくあることですが、
子供達の習慣に対する変化が現れます。

今回はちょっとその辺のお話をしたいと思います。

子供達の変化は、自分から見ると「変化」なのですが
子供達からするときっと「日常なだけ」なのでしょうね・・・

というのは、たった1週(実際は13日間)こども塾で行っている
「考えること」をやらないでいると、それをしなかった
これまでの習慣が簡単に子供達の脳を占領してしまいます。

もちろん、自分の力不足が大きな要因ではあるのですが
やはりこれまで育ってきた当たり前の環境の影響は
大きいということがよくわかります。

結論から言いますと、
「やはり、こども塾で行っている「考える」ことは
家庭でも同時に行っていただくことが必要不可欠である」
ということが言いたい訳ですが・・・

週に1回たった90分で行う習慣付けは、何もしない時間が
続けば続くほど、どんどんしなくなってしまうということです。

だから、ご家庭でも「なぜ?」と問いかけていただくことが
子供達の成長に繋がることは間違いありません。

今日のこども塾の子供達も、ちょっとダラダラモードでした。

子供達には「気が抜けてやる気がなければ、やらなくていい!」
という話をしました。

子供達がちょっとビックリしていたのをみて、みんな真面目だなと思いました。

 
最終更新日:2021/03/02(火)22:22
 

マイページ

 

考えるということ

創旅 プロダクトリーダー

創旅 プロダクトリーダー
「考える」ということに真剣に向き合い、チャレンジすることは様々なわからないことから解放されます。

ただ、正しく「考える」方法で探求し続けるだけです。